利用規約

翻訳サービス「訳めーる」(以下、本サービスと言う)は、株式会社ソシオリンク(以下、弊社と言う)が運営するインターネット・Webメール形式のメール、データ、コンテンツ(以下、データと言う)、翻訳サービスです。以下の規約(以下、本規約と言う)は、本サービスをご利用頂く利用者の方々(以下、利用者と言う)が本サービスをご利用になられる上でのお約束事を記しています。利用者は本規約に同意の上、本サービスを利用することとします。

第1条(翻訳用語の定義)
  1. 本規約において「依頼者」とは本サービスを介して翻訳依頼を行う利用者を指し、「翻訳者」とは本サービスを介して翻訳業務を行う利用者を指します。
  2. 本規約において「原文」とは依頼者が翻訳依頼をした文章を指し、「成果物」とは原文を元に翻訳をした文章を指します。
第2条(本サービスの範囲)

本サービスでは依頼者に翻訳依頼の場を、翻訳者に翻訳の場を提供しています。依頼者と翻訳者の間で行われるデータの送受信、翻訳依頼、翻訳受理、翻訳不可などの諸行為ならびに手続きは利用者が自己責任の下にその義務と責任を履行するものとします。

第3条(年齢制限)

本サービスの利用者は18歳以上に限ります。

第4条(データの管理・保障)
  1. 以下のデータを送受信する事はできません。
    ・ 著作権、商標権その他の権利を侵害すると思われるデータ
    ・ わいせつ画像などの未成年に害のあると思われるデータ
    ・ あきらかな偏見、差別、悪意などを含むデータ
    ・ 非合法活動の助長、宗教活動を目的としたデータ
    ・ 特定の個人、団体、企業のプライバシーの侵害、中傷、罵り、脅迫すると思われるデータ
    ・ 有害プログラム、又それらの紹介と思われるデータ
    ・ メール送受信先の地域、および日本・アメリカ合衆国法律、その他法律上違反と定められているデータ
    ・ 明らかに宣伝活動と思われる複数回にわたるDM的内容のデータ
    ・ 本サービスの運営の妨げ、もしくは信頼を毀損するデータ
  2. 利用者のデータ内に、上記に記載の内容を発見した場合、弊社は利用者の承諾なく送受信の中止、サーバー内の該当するデータの全部または一部を削除することができるものとします。又、弊社は送受信の中止、消去の際に利用者に対しての通知等は一切行わず、送受信の中止、消去により発生しうるいかなる責任も負いません。
  3. 弊社は、利用者への通知なしに一定期間利用の無い利用者のアカウント、データを消去する場合がございます。又、消去する事が原因で起こるいかなる問題に対しても保障・損害賠償等は一切行いません。
  4. 弊社はメールサーバ、サイト管理・運営等を目的として、送信されるデータの監視、保存をする場合があります。
第5条(損害賠償)
  1. 本サービスを通じて行われる全てのデータのやり取りの責任は、利用者にあります。弊社は、下記に示す事項が原因で利用者及び利用者以外の第三者に発生するいかなる問題や不利益に対しても一切の保証・責任を負わないものとします。
    ・ 利用者の送受信するデータが原因で発生するいかなる問題や不利益
    ・ 翻訳されたデータを送受信する事が原因で発生するいかなる問題や不利益
    ・ 翻訳方法、翻訳内容等、本サービスを介して翻訳されたデータが原因のいかなる問題や不利益
    ・ 利用者の故意、操作ミスの如何を問わず、利用者操作が原因のいかなる問題や不利益
    ・ 利用者が送受信するデータが消失するなどして発生したいかなる問題や不利益
  2. 弊社は、利用者のデータ送受信が原因により、他の利用者より起訴、又は損害等を被る場合、対象となっているデータが原因で生じた全ての問題への責任と、それにより生じた全ての賠償金額を、利用者へ請求出来る事とします。対象のデータが現在有効ではない(弊社サイト内に表示されない)場合、又は過去に送信されたデータによる場合においても、利用者の責任は同等とします。
  3. 弊社サイトを利用し、利用者が利用者としてログインを行う際に必要な、ID、パスワード等は利用者が自己の責任のもと管理することとします。又、利用者はログイン時にパスワードをご利用のソフトウエアー等に保存することによって、第三者が利用者のIDで本サービスを利用できる環境をつくることを理解し、第三者のコンピュータでは保存することを避ける等の行為によって第三者による利用者の不正ID利用を防ぐ策を講じることとします。弊社では、ID、パスワードの紛失、盗難等から生じる責任は一切負いません。又、利用者の不注意による第三者による利用者のID、パスワード等の不正使用により生じるいかなるトラブルにも責任を負いません。
  4. 弊社は、天災、通信障害、記憶デバイスの故障等の予測不可能な事態により引き起こされる問題、又は弊社管理下以外により引き起される障害、運営上のトラブル等により失われたデータの保障・損害賠償等は一切行いません。又弊社サイトとの通信、及び本サービスをご利用の上でデータ送受信が行えない事が理由で発生するいかなる損害に対しても保障・損害賠償等は一切行いません。
第6条(免責事項)

本サービスの利用を通し、利用者間および第三者との間で発生する起訴、損害賠償請求等の問題や損害について弊社は一切の責任を持ちません。利用者は自己の責任と費用をもってこれを解決するものとします。

第7条(翻訳依頼の成立、キャンセル)

弊社指定の方法によって、翻訳依頼が行われ、翻訳者が翻訳依頼を承諾した時点で翻訳依頼の成立とします。翻訳者は依頼者が提示した翻訳条件に応じて翻訳依頼を承諾、もしくは拒否できるものとします。翻訳依頼、翻訳依頼の承諾または拒否は、弊社指定の方法に従うものとします。弊社への電話、メールの送信など、弊社指定の方法以外での翻訳依頼、翻訳依頼の承諾または拒否は受け付けられません。

第8条(知的財産)

本サービスを介して依頼者が翻訳依頼を行った時点で、利用者は弊社および翻訳者に対し、原文を閲覧・保存する権利を与えるものとします。又、成果物の知的財産・著作権は弊社に属します。

第9条(翻訳料金)

本サービスでは、原則的に翻訳依頼時に予め翻訳料金見積もりが表示されますが、翻訳料金見積もりはシステムによる自動概算であり、実際の翻訳料金と異なる場合があります。その場合、翻訳完了後に正しい翻訳料金に修正され、修正された正しい翻訳料金が依頼者に課金されます。また依頼者が支払った金額の10%はシステム使用料となるため、残りの金額が翻訳料金となります。

第10条(情報提供)

依頼者は翻訳に必要とされる情報を翻訳者に提供することとします。翻訳に必要とされる情報が充分に提供されていない場合、成果物に誤訳や不足があったとしても翻訳修正は行いません。

第11条(翻訳時間)

翻訳依頼が成立した場合、原則的に翻訳者は依頼者が指定した納品期限内に翻訳を完了します。ただし、何らかの理由により翻訳者が納品期限内に翻訳を完了しない場合でも、弊社は一切責任を負いません。

第12条(利用者と翻訳者の連絡)

依頼者と翻訳者間の連絡はすべて本サービスを介して行うものとします。本サービス外の依頼者と翻訳者の直接的な連絡や連絡先の交換等は一切認められません。

第13条(翻訳料金の支払い、返金)

翻訳料金の支払いは原則としてクレジットカード決済です。翻訳料金は成果物納品後に依頼者指定のクレジットカードに課金されます。支払いの完了した翻訳料金については、基本的に返金は行いません。ただし、弊社が例外とみなし、返金が必要と判断する場合には、弊社の指定する方法によって返金を行うものとします。

第14条(支払い情報の変更)

支払い情報に変更が生じた依頼者は、自己の責任を持って翻訳依頼前に支払い情報の変更を完了することとします。

第15条(翻訳料金の未払い)

依頼者による翻訳料金のお支払いが確認できない場合、弊社は依頼者の本サービス利用をお断りする場合があります。又、クレジットカードの引き落としに何らかの問題があった場合も、これに含まれます。

第16条(メールの配信)

弊社は、最新情報の通知、又はそれ以外の事情により利用者の許可無く利用者へ電子メールの配信を行う場合がございます。

第17条(同意内容)

本規約への同意をもって、本サービスをご利用になられる上で同意頂くその他規約・約款へも同時に同意頂いたものとみなします。

第18条(準拠法)

本規約の執行可能性、解釈および有効性は、日本国法に従って判断されるものとします。

第19条(管轄裁判所)

弊社と利用者との当時間協議で解決しない場合、弊社の指定する裁判所を管轄裁判所とします。

第20条(本規約の変更)

本規約はいかなる場合においても利用者への予告なしに変更される場合があります。又、本規約内容の変更により生じうる一切のトラブルの保証は致しません。